ダスクルブログ

kentucky lottery

 お客様が住んでいる市町村でも不用品、粗大ごみは有料で引き取ってくれます。おそらくお客様の方がよくご存知ですし、馴染みがあると思います。

ただし、行政の不用品、粗大ごみ回収の場合、お住まいの地域によっても異なりますが、地域ごとに回収日が決まっていたり、家の外まで運び出さなければ回収してくれなかったり、土日の回収をしてくれなかったり、粗大ごみのシールをわざわざ買いに行って貼り付けなければいけなかったりなど、色々なルールが出てきます。

現在、夫婦共働きの世帯も増えて、平日の日中家にいることのできない女性も増えております。また、単身の高齢者の方には重たい不用品を家の外まで持っていくことは到底できません。

こうした主婦や高齢者の方のニーズに不用品回収業者が対応しています。最近では土日、祝日も不用品回収をする業者や深夜、若しくは24時間受付をしている不用品回収業者も出てきました。

「行政の方が安心」という方も多いと思いますが、不用品回収業者の中でも信頼があり、親切丁寧にお客様に対応し、安心して任せられるところはいくらでもあります。

ご自分のライフスタイルや都合に合わせて、行政の不用品回収と民間の会社の不用品回収をお選びいただきたいと思います。

 

Posted at 22:18

ga lottery

 軽トラック1台で拠点を転々とする不用品回収業者は多数存在します。

このような業者は、所在を明らかにしていないためトラブルが発生した場合、後から見つけることははっきり言って不可能に近いです。

 

そんな、場合に事前に所在地を確認する方法があります。それは、領収書の発行を事前に依頼することです。

ほとんどの場合、このような業者は領収書発行を拒むケースが多く、領収書により料金を受けたことや、身元を明かすことを必要以上に嫌がります。

よって、このように所在地を明かすことを拒む業者は明らかに怪しいため依頼しない方が良いでしょう。

 

Posted at 19:50

arkansas lottery

 洗濯機の回収費用が大体どのくらいかご存知ですか?たんすの回収費用がどのくらいかご存知ですか?世間一般の人はふつう洗濯機の回収費用なんてわからなですよね。こうした一般の消費者が知らないことを逆手にとって、不用品回収で多額の回収料金を請求してくる業者がいます。回収料金の相場がわからないために、高額な請求をされているのにも関わらず、「こんなものなのか」と思って料金を支払ってしまったというお客様も過去にいました。

 不用品・粗大ごみ回収のお見積りを依頼すると、会社によって見積りの項目や算出方法が様々です。中には、よく家のポストに入っている不用品回収のチラシでも料金を記載してないところがあるので、こうした業者もあまりお勧めはできません。

 一般の方にはどの項目が必要で重要なのかわかりません。だからこそお客様がわかりやすい項目で価格表を作成している会社が良いのです。「たんすが○×円、ソファが○×円」というように、きちんと品物別に料金を示している業者を選ぶことが大切でしょう。

 万が一料金がわからない場合は、電話での問い合わせの時に回収して欲しい品物が何かを伝え、「最低いくら、最高でいくらになりますか」と聞くようにして下さい。それでも納得のいく回答をしてくれない業者には依頼しない方が安全です。

 

Posted at 23:37

nh lottery

 不用品・粗大ごみ回収で一番多いトラブルが、「無料引き取りって言ってお願いしたら、後々多額の請求をされた」、「電話では買取してくれると言ったのに家に来て見積りをしてもらったら買い取れないと言って処分料を請求された」という悪質な業者によるトラブルです。

 

 無料引き取りをうたって近所を回っている業者などは、前のブログでお話させていただいたように一般廃棄物収集運搬許可を持たない違法な業者であることが多いです。無料で引き取るという甘い言葉に誘われてお願いしたところ、とんでもない目にあったというケースが後を絶たないのです。

一番悪質な例は、最初は無料と言って、車に品物を積み終わったあとに料金を請求してくるケースです。支払わないと言うと「では積んだ荷物を降ろす」と言う業者が現実にいるのです。

 

 買取の場合も同様です。

不用品を買い取ってくれるといって査定をお願いしたところ、「こことここに傷があって、色もあせているので買取できない。有料にて処分する」という業者もいるようです。

 

「無料回収」とうたっている業者や、「今すぐに見積りに伺います。」という業者には気を付けましょう。また見積りを依頼する際には、必ず「今日は見積りだけでいいです。」と伝えるようにしましょう。少し面倒に感じるかもしれませんが、後々のトラブル発生を考えれば用心するにこしたことはないです。

業者選びは重要です。時間に余裕を持った計画で探しましょう。

Posted at 22:45

md lottery

休日等にスピーカーで大きな音を出して走っている廃品回収のトラック(軽トラック等)、実は大体が違法に不用品を回収している業者だということをご存知でしたか?

 

 一般家庭からの不用品・粗大ごみを料金をいただいて回収する業者は、お客様が所在する市町村の「一般廃棄物収集運搬許可」が必要になります。業者の中には、許可を持たずにお客様からお金をいただいている会社も多々あります。許可を持たずにお客様から有料で不用品・粗大ごみ回収を行うのはもちろん違法ですし、回収した品物を適正に処分しているのかわかりません。こうした許可を持たない業者との間でトラブルが多発しているのです。

 

 環境省においても、平成23年5月23日不用品回収業者に関する調査結果についての報道発表資料の中で、「国民の皆様には、一般廃棄物収集運搬業の許可等のない不用品回収業者に安易に粗大ごみや不用品の処分を依頼することは、違法行為を助言するおそれがあること、また、料金トラブルを生じるおそれがあることをご理解いただき、必ずお住まいの市町村のルールに従って粗大ごみや不用品を処分していただきますようお願い致します。」(環境省HPより抜粋)と注意を呼びかけています。

 

 不用品・粗大ごみを回収業者に依頼する際には「一般廃棄物収集運搬許可」の保有をきちんと書面等で確認するようにしましょう。

 

 

 

 

Posted at 23:06

1...58596061...62

いつでもどこでも無料見積り実施中!!お気軽にご連絡下さい!

電話でのお問合せはこちら
フリーダイアル:0120-538-396
【電話受付時間】8:00~20:00 土日・祝日OK!
メールでのお問合せはこちら24時間対応
お申込みはこちら